性欲をコントロールできなかった男たち

性欲をコントロールできない男たち

担任の数学教師 女子中学生「わいせつ目的」連れ去り監禁

 

uchida

オナニーは性欲の自己管理


2019年06月28日 09時26分日刊ゲンダイDIGITAL

中学校の数学教師が担任するクラスの女子生徒の自宅に侵入し、わいせつ目的で家から連れ去って監禁していた。群馬県警捜査1課は25日、10代の教え子を車中に監禁した容疑で、私立新島学園教員の内田慎也容疑者(27=高崎市寺尾町)を現行犯逮捕。スタンガンを所持していた。内田容疑者が「わいせつ目的で連れ去った」などと供述していることから、県警は容疑を住居侵入とわいせつ目的略取、監禁致傷に切り替えて27日、前橋地検に送検する。

 

25日正午すぎ、あらかじめ有給休暇を取っていた内田容疑者は、女子生徒の自宅を訪問。彼女は期末試験を終え、すでに家に帰っていた。内田容疑者は家に上がり込み、抵抗する生徒を車に乗せ、連れ去った。午後1時ごろ、帰宅した家族が扇風機などが倒され、留守番しているはずの彼女がいないことに気づいて母親に連絡した。



キスや胸触るなど…高松大の講師がわいせつ行為か

[2019/06/25 17:20]

wa04


香川県にある高松大学の講師の男が女子大学生にキスをしたり胸を触るわいせつな行為をした疑いで逮捕されました。

 

 警察の調べによりますと、高松大学発達科学部の講師・蓮本和博容疑者(63)は4月20日午後11時ごろ、高松市の駐車場に止めた自分の車の中で20代の女子大学生にキスをしたり胸を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。学生が警察に被害届を出して発覚しました。調べに対し、蓮本容疑者は「無理やりわいせつな行為をしたことに間違いない」とおおむね容疑を認めているということです。


「ミニスカート女性に興味」路上で手入れ無理やり…

wa03

[2019/06/21 11:59]
 加藤康容疑者は先月30日午後11時すぎ、台東区台東の路上で帰宅途中の20代の女性に後ろから近付き、スカートの中に手を入れて無理やり尻を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、加藤容疑者は東京メトロ日比谷線の仲御徒町駅の構内で女性を見つけ、400メートルほど追い掛けていました。取り調べに対し、「ミニスカートの女性に興味があった」などと容疑を認めています。警視庁は加藤容疑者が他にもやったという趣旨の話をしていることから、余罪があるとみて詳しく調べています。



小川勝也参院議員の長男に実刑=連続女児わいせつ―東京地裁

 
wa02


小川勝也参院議員の長男に実刑=連続女児わいせつ―東京地裁


小川勝也参院議員(無所属、北海道選挙区)の長男で、連続して女児にわいせつな行為をしたとして強制わいせつ致傷罪などに問われた遥資被告(23)の裁判員裁判の判決が21日、東京地裁であった。小森田恵樹裁判長は「被害者はいずれも年少者で、卑劣かつ悪質」と非難し、懲役4年(求刑懲役5年)を言い渡した。



僧侶が強制わいせつで逮捕

wa06


僧侶が強制わいせつで逮捕 京都

(産経新聞) 2019/06/20 11:09

女性にわいせつな行為をしたとして、京都府警東山署は20日、強制わいせつの疑いで、京都市左京区大原来迎院町の僧侶、斉藤孝道容疑者(33)を現行犯逮捕した。斉藤容疑者は酔っていたが、一部容疑を否認しているという。


 

阿部博史容疑者(41)が2月に東京・練馬区の歩道上で女性に対し、わいせつな行為

NHK放送総局長、Cプロデューサー逮捕を謝罪「事実関係を確認した上で適切に対処します」

(スポーツ報知) 2019/06/19 15:40

NHKの放送総局長の定例会見が19日、東京・渋谷の同局で行われた。

同局の大型企画開発センターのチーフ・プロデューサー・阿部博史容疑者(41)が2月に東京・練馬区の歩道上で女性に対し、わいせつな行為をしたとして17日、強制わいせつ容疑で逮捕されたことについて、木田幸紀放送総局長は「職員が逮捕されたことは大変遺憾です、事実関係を確認した上で適切に対処します。大変残念で視聴者の皆様に深くお詫びします。今後一層、綱紀粛正に努めます」と謝罪した。


s_20190619-134-oht1t50122.jpg


 

「好みだった」帰宅女性に無理やりわいせつ行為か

[2019/06/18 19:14]


wa06

中山剣太容疑者(28)は先月3日午後11時すぎ、東京・墨田区にあるマンションのエントランスで帰宅した20代の女性に後ろから近付いて手で口をふさいだうえ、無理やり下半身を触った疑いが持たれています。女性は下唇を切るけがをしました。警視庁によりますと、中山容疑者は女性が悲鳴を上げたため、そのまま逃げました。都営地下鉄新宿線の菊川駅から数百メートルにわたって女性の後を付けていたということです。取り調べに対し、好みの女性だったと容疑を認めています。

NHK 【報知新聞社】


NHKプロデューサー逮捕=女性に強制わいせつ容疑―警視庁

(時事通信) 2019/06/17 19:10

東京都内の路上で女性を押し倒すなどしたとして、警視庁練馬署は17日、強制わいせつ容疑で、NHKチーフ・プロデューサーの阿部博史容疑者(41)=町田市=を逮捕した。「記憶がないので、分かりません」と話しているという。



総務省職員を書類送検 知人男性妻にわいせつ容疑

(共同通信) 2019/06/12 22:59

知人男性の妻の体を触ったなどとして、警視庁蔵前署が強制わいせつの疑いで、総務省の30代の男性職員を書類送検していたことが12日、同署への取材で分かった。7日付。



性的暴行か 昭和大病院の医師2人を再逮捕

n101

女性2人に無理やり酒を飲ませて性的暴行を加えたとして、昭和大学病院の医師2人が再逮捕された。

準強制性交の疑いで再逮捕されたのは、東京・品川区にある昭和大学病院の内科医・金古政隆容疑者と研修医・大林久晃容疑者。警視庁によると、2人は去年4月、東京都内のカラオケ店で20代の女性2人に無理やり酒を飲ませ意識をもうろうとさせた上で、それぞれの自宅に連れ込み、性的暴行を加えた疑いが持たれている。調べに対し、金古容疑者は黙秘し、大林容疑者は「同意があったと思います」と容疑を否認しているという。

 

同様の事件で逮捕されるのは、金古容疑者が4回目、大林容疑者が3回目。

 


性欲が一般女性に対して不快感を与えているのなら、男は気付かなければならない。しかも、このような反社会的な性犯罪で、これまで築いてきたキャリアや社会的信用を失い、解雇されてしまうのだ。一生を棒に振ってしまうなんて・・・・

 

性欲のシステムは、脳内麻薬で説明される。

「脳内麻薬」とは、わたしたちの体内にあり、アヘンやヘロインのような麻薬様の作用を示す化学物質で、その典型はドーパミンやβエンドルフィンである。

 

わたしたちの体は絶妙な仕組みが機能しているが、たとえば楽しいとき、食べ物を美味しく食べているとき、目的を達成したとき、セックスで興奮しているときにはドーパミンが放出される。ドーパミンは神経伝達物質だが、報酬系と呼ばれる「快」を感じる神経系(特にA10神経)に作用する。一方で、メラトニンを放出することで、その抑制を図る。依存症は、この報酬系で得られる作用がとてつもなく大きく、その作用を要求し、止められなくなることだ。

 

脳科学の中野信子さんによると、
A10に刺激を送っているのはどの場所でしょう。それこそが私たちの脳のなかで快感をコントロールしているところです。それは2つあります。
 1つは前頭連合野、つまり知的活動の中枢です。(略)
 もうひとつは側座核というところで、これはまさに快感の中枢です。
 (略)ここでいう快感はマッサージを受けたときの気持ちよさやおふろに入ったときの解放感とは違うもので、なにかを達成したり夢中になったりしたときのものです。それらには感覚神経から直接来るものではないものも含まれます。なにか喜ばしい体験・けいけんがあったとき、それは前頭連合野でうけとられ、その反応がVTA(腹側被蓋野=ふくそくひがいや)に延びる神経を活動させ、VTAを活性化させます。VTAではA10神経をつかって前述の脳の各部にドーパミンを送り届けます。これが快感を生むのです。
 (略)特に側座核がドーパミンを受けとることが快感の中心だと考えられています。
 (略)さらに、この好ましい経験はどー羽明を受け取って活性化された脳のメモリーー海馬に蓄えられ、次に同じような状況が来たときにより速いドーパミンの放出が起こるようになります。これが期待の快感です。

 

腹側被蓋野(VTA)のドーパミン神経は、神経伝達物質としてドーパミンを放出する神経のうち、腹側被蓋野にその細胞体を持つものである。

 

脳内麻薬と薬物依存
 快感を支配する脳内の回路「報酬系」は、私たちの身体が生存のために用意した「自分へのごほうび」です。
 (略)本来の設計とは違う方法で「ごほうび」を得ようとする病気「依存症」です。

 

ドーパミンが過剰になると
1興奮状態になり、ときには攻撃的になる
2アルコールやタバコ、過食などある種の行動がやめられなくなる
3幻覚を見たり、妄想を抱いたりする

 

依存症には大きく分けて、次の3種類の依存対象があるとされています。
・物質への依存(ニコチン、アルコール、薬物、食べ物など)
・プロセスへの依存(ギャンブル、インターネット、セックス、買い物、仕事など)
・人間関係への依存(恋愛、カルト、DV,虐待)

 

出典:脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 中野信子著

 

性欲をコントロールするのは自慰なら無害!

オナニーのすすめ

古代ギリシアの哲人ディオゲネスの自慰論

ディオゲネスは、アテナイにやってくると、ソクラテスの弟子であったアンティステネスに弟子入りを願った。

ディオゲネスは、アンティステネスの弟子になった。師の「徳」に対する思想を受け継ぎ、物質的快楽をまったく求めず、粗末な上着のみを着て、頭陀袋ひとつを持って乞食のような生活をした。

 

ディオゲネスは「徳」が人生の目的であり、欲望から解放されて自足すること、動じない心を持つことが重要だと考えた。そのため肉体的・精神的な鍛錬を重んじた。

d1
























道ばたで公然と自慰行為に及んだ。

「擦るだけで満足できて、しかも金もかからない。こんなによいことは他にない」

「食欲もこんなふうに簡単に満たされたらよいのに」

と言った。

 

高級娼婦として名をはせていたフリュネは、ディオゲネスの精神を高く評価しており、無償でディオゲネスを客にとった。

phryne464

ポセイドン祭のフリュネ


フリュネはボエオティアのテスピアエの出身。偉大なアテネの彫刻家プラクシテレスの情婦になった。 彼はフリュネをモデルにして有名なアフロディーテの彫像を製作した。さらに、テスピアエの寺院の女神とエロスの石像の間に彼女の像を 置いたほどだ。

 

紀元前4世紀、フリュネの美しさはアテネ人の間で、もっぱらの評判だったた。と言うのも、 彼女はヴェールで身を包まない限り決して外に出なかったからだ。 しかし、例外もあった。エレウシスのフェスティバルとポセイドンのお祭りのときだ。この時に公衆の面前で髪をほぐしてたらし、 一糸まとわぬ姿になって海に体を沈めた。


 

しばらくの間フリュネはプラクシテレスを愛し、彼に芸術上のインスピレーションを与えた。そして、彼の有名なアフロディーテの石像のモデルになったのだ。 プラクシテレスにとどまらず、彼女はアペレスにもインスピレーションを与え、彼は、フリュネをモデルにして有名なアフロディーテ・アナデオメーネ(海から上がるアフロディーテ)を生み出したほどだ。

 

フリュネ(プリュネ)は、紀元前4世紀の古代ギリシアのヘタイラ(Hetaera)。祭儀に対する不敬を理由に裁判にかけられたことで有名。

フリュネの美しさは賛美され、ポセイドーンの祭儀が行われた際、彼女が髪を下ろし、衣服を脱いで海に入ったと伝えられる。

このことは、画家のアペレスの、有名な『海から上がるヴィーナス(アプロディーテー)』の製作意欲を掻き立てた。同様に彼女を愛した彫刻家のプラクシテレスは、古代ギリシアにおける、初の女性の裸体像である『クニドスのアプロディーテー』のモデルに彼女を使ったとされる。

 

かつて、アテネの政治家であるデモステネスは、フリュネと一夜を共にすごすために普通のアテネ人が1年かかって稼ぐ金額を払おうと申し出たが、 彼女は彼の申し出を拒絶した。そのくせ、まだ無一文の哲学者だったディオゲネスとは、お金をもらわずに夜を過ごした。 また、フリュネは引く手あまただったため、他の高級娼婦がするように裸になって自分を宣伝してお客をひくようなことをする必要もなかった。

 

現在の芸能界の女優やタレントの裸を売りにするあたり、またアダルト業界のAV女優やチャットレディーを思わせる。

しかし、例外として、毎年行われる宗教上のフェスティバルの時だけは、多くの人たちの好奇心に答えるために裸になった。 海神ポセイドンに敬意を表するために、彼女は、水辺で一糸まとわぬ姿になって、海から出現するアフロディーテを演じて見せたのだ。 フリュネはこうして、さらに有名になったのだが、ライヴァルの娼婦たちは、このことを妬むものが多く、すっかり頭にきた者さえいた。 そのうちの一人の高級娼婦はフリュネがストリップショーを演じて神聖な儀式を冒涜したと告訴したのだ。しかも死罪に当たると訴えたのだ。

 

裁判で、フリュネが勝つ見込みがないと分かった時、彼女の弁護人ヒュペレイデスは、フリュネの身にまとったものをかなぐりすてて、目の覚めるような彼女の美体を裁判官たちに披露して見せた。

 

「神々をたたえるフェスティバルにおいてフリュネの美しさがどうしてその神聖さを汚すことがあるでしょう?」 ヒュペレイデスは裁判官に向かって、 このように切り出した。

「そもそも、神々が、フリュネにこの美しさをお与えになったのです」

 

判決が不利になるかと見えた時、ヒュペレイデスが裁判官達の同情を得ようとフリュネの衣服を脱がせ、胸元を顕わにした。彼女の美しさが、神秘的な恐れとともに裁判官達の胸を打ち、彼らは「アプロディーテーの女預言者であり神官」に有罪の判決を下すことができなかった。彼らは、フリュネを可哀想に思い、無罪を言い渡したのである。

 

しかしながら、裁判官たちははっきりと言いました。「今後は、フリュネを弁護する時に、今のように裸にしてはならぬ。 いくらなんでも、これはやりすぎだ。 美しいには違いないが、わしらには目の毒だ。分かったかね」

 

従って、裁判所は、弁護のために裸になることを禁止した。

 

古代ギリシャの高級娼婦たちが尊敬に値しないと思ったら大間違いだ。フリュネ、ライス、タイスといったような、 いわゆるヘタイライ(高級娼婦たち)は古代ギリシャ社会に大きな貢献をした。 戯曲作者はステージの上に彼女たちを登場させたし、作家は彼らの本の中に彼女たちを登場させたのだ。 彼女たちは、すでに生きていた時でさえ伝説的な存在だった。死んでからは、なおさら、彼女たちの神秘性が高まったほどだ。

9533c693

https://ja.wikipedia.org/wiki/フリュネ

性欲をコントロールする男の生理用品

芸能活動で、タレントに求められた水着、裸、映画、ドラマの濡れ場シーンは、SEXの演技であり、観客は性的な対象、性欲を自慰で満たしてくれる存在であった。なぜなら、性欲のない女性には魅力がないし、性欲を表現できてこそ、オナニストの性的対象オナペットになりえたからである。

芸能界でも女優の裸は、男の性欲に応えるものだった

2018y09m03d_090222394

性欲のコントロールは、オナニーである。

多くの映画作品でも、濡れ場があるし、SEXシーンは恋愛映画や夫婦の物語、不倫物語では必然のテーマであった。
芸能活動で、女優やタレントに求められた水着、裸、映画、ドラマの濡れ場シーンは、SEXの演技であり、観客は性的な対象、性欲を自慰で満たしてくれる存在であった。なぜなら、性欲のない女性には魅力がないし、性欲を表現できてこそ、オナニストの性的対象オナペットになりえたからである。
そのシーンを紹介したサイトには、下記のものがわかりやすい。

※次のデジタルマガジンは、性欲管理、性欲コントロールのために作成されたエロ動画です。
若い女性グループの主張を受け止めて編集されているものです。
男性のセクハラ、痴漢、レイプなどの性暴力の原因は、性衝動をコントロールできないことです。
解決方法は、性衝動のはけ口としてセルフプレジャ(自慰)が一般的です。
その性欲の方向性として、歓迎される業界で処理していただきたいと思います。
風俗、チャットレディ、AV業界では、性欲処理したい男性をお客様として歓迎してくださいます。
AVは着火と鎮火の生理用品ですよ。なので、AVを利用また愛用されるように推進したいと思います。

 

次のデジタルマガジンは、18歳以上の性欲コントロールを目的としたエロ動画を編集しています。
そのため、18歳以下の未成年の観賞はお断りします。

 

芸能人の秘密 欲望の代償

デジタルマガジンで性欲をコントロール!

 

ある女性たちの声というより、主張です。

 

私が許せないのは、DV、セクハラ、痴漢、レイプなどの暴力です。
男の精巣で毎日5000~1億もの精子が生産されるそうです。生理的に性エネルギーが上昇してくるのはわかります。
しかし、その欲望を吸収してくれるパートナーがいないからと言って、一般女子に手を出したら逮捕されちゃいます!
セルフプレジャ(自慰)はAVがこれだけあるのだから、自己処理すべし!
エロ動画を見る男たちにその方向に誘導できるようなサイトや、動画マガジンはつくれませんか?

 

男のセクハラ、痴漢、レイプなどの性暴力の原因は、性衝動をコントロールできないことです。
解決方法は、性衝動のはけ口としてセルフプレジャ(自慰)が一般的です。

 

その性欲の方向性として、歓迎される業界で処理していただきたいと思います。
風俗、チャットレディ、AV業界では、性欲処理したい男性をお客様として歓迎してくださいます。

 

家庭でも、一般社会でも、性の問題は、扱いでした。
赤ちゃんがどのようにして誕生するのか?それは人の場合、タブー視されていました。
性教育でも、男性の性欲の自己管理は教えられていませんでした。
男の性欲を刺激しないように、エロ本、エロ動画は店頭販売から、ネット通販に移行しています。当たり前ですが・・・・
そのように、男性自身に自重してもらいたいです。

 

性欲を“ひきこもり”のように閉じ込めたいのです。

 

性欲という、性エネルギーを外に持ち出されると、女性は非常に迷惑します。
毎日のようにニュースに取り上げられる“わいせつ”やら、“性犯罪”には、どうにかならないの、と思いました。
たとえば、食欲があれば、便意を催します。トイレに閉じこもって排泄します。
性欲があれば、プライベートルームに閉じこもって自己処理してもらいたいです。
射精すれば、性欲は解消されるでしょう。

 

性欲を“ひきこもり”のように閉じ込めてもらいたいです。
彼女が同意すれば、一緒に楽しんでもいいと思います。
そういう彼女がいないからと言っても、同意してもいない女子を、それも公共の場で辱めているのです。
だったら、ラブドールを購入して、抱っこしてればいいでしょう。

 

彼女たちの主張を受け止めて編集されているサイト、エロ動画マガジンがあります。

 

※次のデジタルマガジンは、性欲管理、性欲コントロールのために作成されたエロ動画です。
18歳以上の性欲コントロールを目的としたエロ動画を編集しています。
そのため、18歳以下の未成年の観賞はお断りします。

 

Mr.Dandy

性欲ウォーカーズ

大人の学校・男の教養

エロ動画のオナペットたち

エロ動画PINK-PLANET

芸能人の秘密 欲望の代償